キャリアアップのために必要なスキルセットってなに?

キャリア

キャリアアップのために必要なスキルセットは、あなたが選んだ職業や業界によって異なりますが、一般的に成功するために必要ないくつかの重要なスキルがあります。
スキルとは?スキルセットとは?キャリアアップに必要なスキルセットとは?について、ご紹介します。

スキルとはなんですか?

 スキル(Skill)は、特定のタスク、活動、または仕事を遂行するために獲得される能力や技術のことを指します。スキルは個人が何かを実行するために必要な知識、経験、訓練、または実践によって開発されます。スキルは幅広い分野にわたり、個人が個人的な成長、職業の成功、趣味の追求などのさまざまな活動で役立ちます。
 スキルの例としては以下のようなものがあります。これらの中で私自身がCFOまでのキャリアアップした中で、実経験として感じたキャリアアップに向けて重要なスキルを赤マーカーしました。

  1. コミュニケーションスキル: 口頭および書面でのコミュニケーション、聞く能力、他の人との関係構築など。最重要スキルだと思います。どんな組織、ポジションにおいてもこのスキルはとても重要です。
  2. プログラミングスキル: コンピュータープログラムを書くための能力。
  3. 語学スキル: 外国語を話す能力。外資系企業でキャリアアップするには必須のスキル。最近では日本企業も重視していますね。
  4. リーダーシップスキル: チームを指導し、方向を示す能力。ポイションが上がるにつれて求められるスキルです。
  5. 技術スキル: コンピューターやデジタルツールを使用するための技術的な能力。
  6. クリエイティブスキル: 芸術、デザイン、音楽、文学などのクリエイティブな表現能力。
  7. プロジェクト管理スキル: プロジェクトを計画、実行、監視するための能力。どの組織でもポジションが上になるに連れて重要プロジェクト増えていきます。そのマネジメントがしっかりできるか、大変重要なスキルです。
  8. 分析スキル: データを解釈し、問題を解決する能力。
  9. 適応性: 新しい状況に適応し、変化に対処する能力。変化に柔軟に対応する柔軟性や適応力は、様々なシーンに直面する管理職に必須のスキルです。
  10. 販売スキル: 製品やサービスを販売し、顧客を説得する能力。

スキルは個人の教育、経験、トレーニング、および実務経験によって向上させることができ、職業やキャリアにおいて成功するために重要です。また、スキルは個人の強みを発揮し、多くの異なる分野で役立つことがあります。

スキルセットとはなんですか?

 スキルセット(Skill set)は、ある個人や職業が持つ特定のスキルや能力の集合を指します。この用語は、特定の職業、仕事、プロジェクト、または活動に必要なさまざまなスキルや知識をまとめて表現するために使われます。スキルセットは、個人の能力や専門知識がどのように幅広くまたは深くなっているかを示す方法としても使用されます。

 例えば、ある仕事や職業に必要なスキルセットは、その仕事の要件に応じて異なります。プログラミングの仕事においては、プログラミング言語のスキル、アルゴリズムの理解、デバッグ能力などがスキルセットの一部です。一方、営業の仕事においては、コミュニケーションスキル、交渉力、販売スキル、顧客関係管理のスキルが重要なスキルセットとなります。

 厚労省では、「職業能力評価基準」 という言葉でスキルセットを業種別、職種・職務別に整理しています。参考 厚労省HP「職業能力評価基準」より
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/jinzaikaihatsu/ability_skill/syokunou/index.html


 また、私のように外資系企業の管理部門にてキャリアアップの必要なスキルセットは、コミュニケーションスキル、チームマネジメントスキル、財務、経理、人事、管理の専門性、語学力などがスキルセットの一例です。

 スキルセットは、個人が特定の職業や業界で成功するために持つべきスキルを整理し、評価するのに役立ちます。また、求職者が自分のスキルを履歴書や面接で説明し、雇用主が適切な候補者を選定する際にも役立ちます。
 スキルセットの発展と継続的な向上は、キャリアの成長や成功に不可欠です。

キャリアアップのために必要なスキルセットについて

 キャリアアップのために必要なスキルセットは、個々の職業や業界によって異なりますが、一般的に求められるスキルセットの中には以下のようなものがあります。
 自身がCFOまでキャリアアップした中で、実経験として感じたキャリアアップに向けての重要なスキルセットは、以下の項目全てです。すべてのスキルをセットすることは難しいので、この中で自分の得意なスキルセットを目標にして、一歩一歩スキルを身に着けていくことが大切です。
 私の専門分野である財務経理分野についてもコメントしました。

  1. 専門知識: 自分の職業や業界に関する深い専門知識を持つことは不可欠です。業界のトレンド、規制、技術などについての理解が重要です。財務経理分野では、最低でも日商簿記2級は必須です。税理士、公認会計士、USCPAなどより上位の資格もありますが、それらはどういう仕事、どのポジションを目指すかによります。
  2. コミュニケーションスキル: 効果的なコミュニケーションは、他の人との協力、クライアントとの対話、チーム内でのコラボレーションに不可欠です。
  3. リーダーシップスキル: リーダーシップの能力は、管理職やプロジェクトリーダーとしてのキャリアアップに重要です。他の人を指導し、チームを成功に導く力が求められます。管理職としてより上位のポジションになればなるほど求められるスキルです。
  4. 問題解決能力: 問題解決スキルは、新たな課題に対処し、難しい状況を克服するために必要です。クリティカル思考と創造的な解決策の提案が含まれます。
  5. 分析能力: データを解釈し、意思決定に役立てるスキルが重要です。データ分析、市場調査、トレンド分析などがこれに関連します。財務経理分野でも経営数字の分析は大変重要なスキルです。上のポジションになればなるほど、分析力が必要になります。
  6. プロジェクト管理スキル: プロジェクトを計画し、実行し、達成するためのスキルは、多くの職種で重要です。タスクの設定、予算管理、スケジュール管理が含まれます。様々な分野、部門でプロジェクトが実施されるので、このスキルは上位のポジションになるには必須のスキルとなります。
  7. テクノロジースキル: 今日の職場では、コンピューターソフトウェアやデジタルツールを使用するスキルが必要です。生産性の向上のためにも必須のスキルです。また、職種によっては、プログラミング、データベース管理、ウェブ開発などが該当します。財務経理分野では、例えばエクセルでピポットテーブルが自由にできる位が必要なスキルです。私も採用面接時に必ず確認していました。
  8. 学習能力: 変化の速い環境で働く場合、新しいスキルや知識を迅速に習得できる能力が重要です。
    学びの姿勢はいつになっても重要で、終りがありません。財務経理分野では、例えば法令が毎年変更があるので、それについて学習する姿勢は必要です。
  9. クリエイティビティ: 新しいアイデアを出し、創造的な問題解決を行うスキルは、多くの分野で重要です。定例業務の多いと思われる財務経理分野でも、新しい業務フローやシステムう導入などがあるので、このスキルのある方はとても伸びしろがあります。
  10. タイムマネジメント: 仕事を計画し、優先順位をつけ、効率的に時間を管理するスキルは、生産性を向上させます。どんな組織、分野でも上位のポジションには必須のスキルです。
  11. イニシアティブ: 自発的に新しいプロジェクトや課題に取り組む意欲があることは、キャリアアップに寄与します。どんな組織、分野でも上位のポジションを目指すには必須のスキルです。

 これらのスキルセットは、あなたの職業やキャリアの段階に応じて異なる要件を持つことがあります。キャリアアップを目指す際には、自分の強みと弱点を評価し、必要なスキルを開発・向上させるための計画を立てることが重要です。また、業界の変化や新しいトレンドに適応できるように、継続的な学習とスキルの更新も考慮に入れるべきです。

まとめ

 スキル(Skill)とは、特定のタスク、活動、または仕事を遂行するために獲得される能力や技術のことを指します。スキルセット(Skill set)は、ある個人や職業が持つ特定のスキルや能力の集合を指します。
 キャリアアップのために必要なスキルセットは、あなたが選んだ職業や業界によって異なりますが、上記のスキルは、どの組織、職業、職種にも上位ポジションを目指すスキルアップには、大変重要なスキルとなります。
キャリアアップを目指す際には、自分の強みと弱点を評価し、必要なスキルを開発・向上させるための計画を立てることが重要です。

当メディア管理人
じょう

大学卒業後、日系の経理部員からキャリアをスタートし、欧米、台湾など主に外資系にて転職を経験。その間、マネージャーからCFOへと着実にキャリアアップを実現。
 定年後、会社設立し定年ぼっち起業。キャリアアップ経験、人事部ではなく採用部門側として700人以上の経歴確認や300人以上の採用面接の経験、求職側と採用側の両方の経験などを活かしたキャリアアップ支援を実施中。また、中小企業診断士、ITコーディネーター、ファイナンシャル・プランナーなどの資格を活かした個人のライフ・バリュー・アップをサポート中。2024年4月国家資格キャリアコンサルタント合格。
 このサイトでは、「キャリア=ライフ・バリュー」と捉え、「自分らしくキャリアアップをしながら、ライフバリューアップを目指している人に向けてのコンシェルジュ」を目指して、情報を発信中。

じょうをフォローする
キャリア
じょうをフォローする
タイトルとURLをコピーしました